花粉にはじゃばら!「善玉菌の種」新発売です☆

皆さま、花粉対策は万全ですか?

お薬を飲まれている方もいらっしゃるかとは思いますが、今年は花粉の量が例年の6倍と多いようです。

さて、滋美恵グルトを生産してもらっています「アレルノン食品」より新製品が発売されました。


「善玉菌の種」




特殊製法によりお米の乳酸菌を生きたまま乾燥しジャバラを配合しています。


乳酸菌が生きて腸まで届き腸内環境を整えると、粘膜や皮膚を作ってくれる補酵素「ビオチン」を産生してくれるそうです。

そして、ジャバラには粘膜や皮膚にある肥満細胞(マスト細胞)から痒みの原因である「ヒスタミン」を出しにくくしてくれる働きがあるそうです。


二方面からのダブルのパワーでぐずぐず、くしゅくしゅなしの毎日を快適に過ごしましょう。

花粉症の方を含め1型アレルギーの方に試してもらいたいです。

食べる量、食べる時間の間隔は個人差がありますが、
腸内環境にはジワーっと働きかけ、じゃばらの働きは5分くらいで現れる方が多いようです。


食べる量ですが、ティースプーンすり切れ1杯を目安に食べてみてください。食べやすいように少し甘みを入れてますが、粉末ですので食べにくい方は「滋美恵グルト」にふりかけて食べていただいてもかまいません。

お水やジュースにとかして召し上がっていただいても構いません。


5分たって何も変化がなければ、もう一杯「善玉菌の種」を召し上がっていただき、量でお客様の必要量を調整してください。


常温で2週間の賞味期限です。




保管状態によりそれ以内の期間でも生菌の数が減っていく場合がございますのでご注意ください。


できるだけ、輸送中の温度を低温で保ちたいため「冷蔵便」でお届けします。

乳酸菌は生きてますので、熱には弱く39度で死滅します。

ですから熱い食べ物には加えないでください。


「善玉菌の種」を長持ちさせたい場合は常時、冷凍保存をおすすめします。

【賞味期限】
冷蔵庫の場合は2カ月
冷凍庫の場合は6カ月

となりますので、ご注意くださいね。